Windows Media Centerで録画後、スリープへの移行に30分以上かかる

USB接続の3波対応TVキャプチャBOX、GV-MC7/VZを購入してから色々と解決しなければならない問題が起きております。

色々な問題については他のページに記載しておりますが、スリープに関することを本ページにまとめます。

スリープ安定期

GV-MC7/VZ購入直後、グラフィックボードの問題で画面が映らないながら、スリープ⇒録画⇒スリープという動作は一番安定しておりました。

  • 録画後、5分程度でスリープに戻った
  • 「スリープ解除時のパスワード保護」がされている状態でも録画が行われた

スリープの挙動に関しては、望んでいたとおりの動作で満足しておりました。

スリープ疑問期

画面が映らない問題を解決するためにグラフィックボードを交換いたしました。

結果、録画した番組を見られるようになったのですが、録画に失敗するようになりました。

ネットで情報収集した結果、スリープ復帰時にパスワードを入力しなければならないからだろうと判断し、スリープ復帰時のパスワード保護を無効にしました。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/How-do-I-change-the-password-requirement-when-my-computer-wakes-from-sleep

  • [スタート] ボタン 、[コントロール パネル]、[システムとセキュリティ]、[電源オプション] の順にクリックします
  • [電源プランの選択] ページの作業ウィンドウで [スリープ解除時のパスワード保護]をクリックします
  • [電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化] ページで、[パスワードを必要としない] をクリックします

pass.jpg

それでも解決しなかったので、I・O DATAのQ&A「録画終了後、Windowsのスリープ機能が働かず、省電力状態に移行しないのですが?」を参考に設定変更しました。

http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s16255.htm

  • スタートボタンより「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「タスクスケジューラ」を選択します
  • タスクスケジューラライブラリの項目をダブルクリックします
  • 同様に Microsoft → Windows をダブルクリックして開きます。
  • Media Center をクリックし、右側に表示される項目の中から「mcupdate_scheduled」を右クリックし、プロパティ をクリックします
  • [トリガー]タブをクリックし、トリガーが入っている場合は、「編集」をクリックします
  • 「タスクの開始」が「ログオン時」になっていない場合は、プルダウンメニューより「ログオン時」を選択して「OK」をクリックします
  • 「mcupdate_Scheduledのプロパティ」画面の「OK」をクリックし、「タスクスケジューラ」を終了します

task1.jpg

task2.jpg

他、色々と試したのですが結論としては、この「録画できない」問題はスリープとは関係ありませんでした。

グラフィックボードを換えたことで、チューナーが認識されなくなった(PlayReadyの更新が必要だった)ことで起きた問題でした。

以下URLの情報を参考に、「Windows Media Centerを起動し、[タスク]-[設定]-[テレビ]-[テレビ信号]→[テレビ信号の設定]を選び、画面に従って設定をお試しください」という作業により解決しました。

http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s16310.htm

結果、スリープ⇒録画⇒スリープという動作をするようになったのですが、元に戻った訳ではなく、録画後スリープへの移行までに30分以上の時間がかかるようになっておりました。

スリープ混乱期

スリープ⇒録画⇒スリープと滞りなく行われるようになり、1週間程度そのまま運用しておりました。

とはいえ、録画後30分もスリープに移行しないというのは、「エコでない」と気になり、また「電源オプション」のプランを何にしても、詳細設定をどう変更しても、5分でスリープに移行するようにはなりませんでした。

この間、思い出してはネットで情報収集を繰り返し、以下の情報にたどり着きました。

マイクロソフト サポート オンラインの「ハイブリッド テレビ チューナーが装備されている Windows 7 ベースのコンピュータがスリープ モードに入らない」

http://support.microsoft.com/kb/974259/ja

このHotfix 974259は、現在検証中の修正プログラムで、普通に配布されているものではありません。

ただ、新しく追加したハードディスクHitachi Deskstar 7K2000 HDS722020ALA330が、スリープからの復帰時に認識されなくなる問題の際、同様に検証中の修正プログラムを適用して解決したため、迷うことなく今回も適用いたしました。

で、結果はとんでもなかったです。

まず、電源オプションで設定した、「5分でスリープに移行する」ようになりました。

ところが、感覚的には10分に1回スリープから復帰し、5分後スリープに移行する。という、何だかパソコンがすぐにぶっ壊れるんじゃないかというぐらい、起動⇔スリープを繰り返すようになりました。

これはもう、録画後30分経たないとスリープしない方が全然ましで、パソコンの隣で寝ている私にとって、完全に寝不足になりました。(早朝の録画予約をしていたので、シャットダウンしてしまうことができなかったのです。)

とにかく早急に解決方法を探さなければ。と情報収集し、以下の情報にたどり着きました。

Windows Vistaマシンがスリープ状態から勝手に復帰するのを防止する

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1114vistasleep/vistasleep.html

で、イベントビューアで確認するも、「不明」とのことで原因は特定できず。

よく見かける、「デバイスマネージャでマウスの電源管理をオフにする」という対策も、マウスを使っていない(TrackPoint?を使っている)私の場合は関係なし。

パソコンの設定で原因と思われる以下の変更を実施。

  • デバイスマネージャでネットワークアダプタの電源管理をオフ
  • BIOSの「Power Management Setup」の「PME Event Wake Up」を「Disable」に変更

device.jpg

全く効果なし。

で、Hotfix 974259をアンインストールして何とかなりました。

現時点では、本当に夜中にスリープから復帰しないか、明日の録画予約がちゃんと行われるのか、録画後30分程度でスリープに移行するのか、まだハッキリしておらず、予断を許さない状況です。

私なりの結論は以下のとおりです。

  • ネットでの情報収集によると、I・O DATAのチューナーは、番組情報取得に30分程度の時間がかかる仕様のようで、録画後、番組情報取得をしていたと思われる
  • 結果、録画後30分程度経過しないとスリープに移行しなかったのは、「タスクスケジューラ」の「mcupdate_Scheduled」の「トリガー」の設定で、任意のユーザーがログインしている時になっていたため、番組情報の取得を30分程度してからスリープに移行していた
  • 当初、録画後5分程度でスリープに移行していたのは、「タスクスケジューラ」の「mcupdate_Scheduled」の「トリガー」の設定が、特定のユーザーがログインしている時の設定になっていたから。つまり、録画中パスワード入力画面になっていたので、録画後番組情報の取得が行われず、「電源オプション」の設定どおり5分程度でスリープに移行した
  • Hotfix 974259は、適用すると確かに録画後5分程度でスリープに移行するようになる。ただし、電源管理が鋭敏?になるようで、今までは起こらなかった「頻繁にスリープから復帰する」ようになってしまう
  • Hotfix 974259をアンインストールしても、元には戻らない(Hotfix 974259は検証中の修正プログラムで、私の自己責任で適用したものです。そのため、この問題に関してマイクロソフトに責はありません)

そして、安定期へ・・・

約2日間、番組数6本、問題なく、スリープ⇒録画⇒スリープ(録画後5分程度)という状況になりました。

上に色々と書いておりますが、大体時系列に沿って試したことを箇条書きにします。

  • スリープからの復帰時パスワードオフ
  • タスクスケジューラのmcupdate_scheduledの「トリガー」の「タスクの開始」を「ログオン時」
  • Hotfix 974259(http://support.microsoft.com/kb/974259/ja)のインストールとアンインストール
  • デバイスマネージャでネットワークアダプタの電源管理をオフ
  • BIOSの「Power Management Setup」の「PME Event Wake Up」を「Disable」に変更
  • GV-MC7/VZ サポートソフトを1.06⇒1.04にダウングレード
  • DiXiM Media Server3 for Media Center TVのアンインストール
  • シャットダウンを3回ほど

また、調子が悪くなったときに、自分が対処したことを忘れないための備忘録として。

P.S.

GV-MC7/VZ サポートソフトを1.06は困りものです。

DDR Moveで、DVD-RWにダビングができなくなりました。

結果、それまで問題なかった1.04に戻し、普通にDVD-RWにダビングできました・・・

スリープしない時代に突入

【2010年3月10日追記】

訳あって、「アマレココ」を導入したところ、手動でボタンクリックする以外は、全くスリープしなくなりました。

以下のURLに記載のPowercfgで確認したところ、「High Definition Audio」がスリープを妨げているとのこと。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/10/13/w7/001.html

powercfg /energy -output %USERPROFILE%\Desktop\energy.html

あぁ〜確かに、画面キャプチャしたら音声が録音されずに、サウンドの設定を色々と変更したなぁ〜・・・

ということで、「アマレココ」のせいではないのですが、結果的に「アマレココ」をインストールしたことで、スリープしなくなりました。

現在、復旧目指した取り組み中ですが、夜中しか試せないので、寝不足&改善する気配なし。です。

元に戻り(戻し)ました

【2010年3月12日追記】

で、よくよく考えると原因はハッキリしたので、「アマレココ」をインストールする前の状態に復元しました。

「コントロールパネル」の「システムとセキュリティ」の「バックアップと復元」を実行し、「システム設定またはコンピュータの回復」をクリックすると以下のような画面になります。

restore.jpg

ここで「システムの復元」をクリックすると、以下のような画面になります。

restore2.jpg

ここで、「アマレココ」をインストールする前の日時を選択し、「次へ」と進んで復元しました。

結果、復元前は、こんなエラーが出ていましたが、

before_restore.jpg

復元後は、以下のようにスリープを妨げるエラーがなくなりました。

after_restore.jpg


添付ファイル: filerestore.jpg 35件 [詳細] filetask2.jpg 41件 [詳細] filetask1.jpg 40件 [詳細] filepass.jpg 37件 [詳細] filebefore_restore.jpg 33件 [詳細] filerestore2.jpg 38件 [詳細] fileafter_restore.jpg 32件 [詳細] filedevice.jpg 39件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-13 (土) 00:02:09 (3171d)