Windows 7 Professionalに、GV-MC7/VZを取り付け、Windows Media Centerで録画した番組の挙動や、DDR Moveを使ったDVD-RWへのダビング、I・O DATA DVR-AN20GS附属のDVD MovieWriter 7 SEを使ったCMカット(プレイリスト編集)の検証

別のドライブにコピー

地デジ(ダビング10)

別のドライブにコピーした番組も再生できる。

ただし、コピー元とコピー先の「タイトル」を比べると、何らかの処理がされ異なるものであることが分かる。(「021 NHK教育・東京」という記述がなくなっている)

コピー元

dv01.jpg

コピー先

dv02.jpg

ちなみに、グラフィックボードをHD 4830⇒HD 4350に換えたことによっても、チャンネルの記述がなくなった。「オリジナル」ではない。と認識されているのか?(そのことによる弊害は不明)

これは、グラフィックボードのドライバをアップデートしただけでも起こった。

BS(WOWOW等コピーワンス)

WOWOWのようなコピーワンスの番組も、別のドライブにコピーしても再生できる。

dv03.jpg

DVDにダビング

地デジ(ダビング10)

GV-MC7/VZのサポートソフトのインストールで追加される、DDR Moveを使ってDVD-RW(CPRM対応)にダビングできる。

dv04.jpg


dv05.jpg

BS(WOWOW等コピーワンス)

GV-MC7/VZのサポートソフトのインストールで追加される、DDR Moveを使ってDVD-RW(CPRM対応)にダビングできる。

dv06.jpg

ただし、WOWOWのようにコピーワンスの番組の場合、ムーブになるがいいかどうかの確認画面が出る。

dv07.jpg

また、別のドライブにコピーしていた番組は残っているが・・・

dv08.jpg

再生しようとすると警告画面が出て再生できない。

dv09.jpg

ダビングしたDVD-RW(CPRM対応)のCMカット(プレイリスト編集)

地デジ(ダビング10)

番組をDVD-RW(CPRM対応)にダビングすれば、DVD MovieWriter 7 SEのDirect DiscRecorder3.6の機能を使ってCMカット(DVD-RW上での編集)ができる。

dv10.jpg


dv11.jpg

BS(WOWOW等コピーワンス)

番組をDVD-RW(CPRM対応)にダビングすれば、DVD MovieWriter 7 SEのDirect DiscRecorder3.6の機能を使ってCMカット(DVD-RW上での編集)ができる。

dv12.jpg

添付ファイル: filedv10.jpg 41件 [詳細] filedv09.jpg 37件 [詳細] filedv01.jpg 38件 [詳細] filedv07.jpg 41件 [詳細] filedv08.jpg 45件 [詳細] filedv11.jpg 33件 [詳細] filedv06.jpg 43件 [詳細] filedv12.jpg 31件 [詳細] filedv03.jpg 37件 [詳細] filedv05.jpg 43件 [詳細] filedv02.jpg 35件 [詳細] filedv04.jpg 39件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-29 (金) 03:28:17 (3091d)